ロードバイク

ロードバイクの運び方 -【タイヤを外して車で運ぶ方法】

いよいよ『ロードバイクの受取日』という日、
ロードバイクを買ったお店から家まであまり遠くなかったので、私は乗って帰りました。

【ロードバイク初心者まとめ】最初の試練『ロードバイクの乗り降りの仕方』から始まるロードバイク知識ロードバイクの初心者がまず知りたい【ロードバイクの乗り降りの方法】から、ロードバイクの納車~家まで乗って帰るまでの流れをまとめました。乗り方・降り方を知らないと痛い目を見ますよ~...

どうも、おハナマル☆スポーツ運営者のおハナマル(@sportsohanamaru)です。

 

この日、私は乗って帰れたので良かったのですが、
今度『レースで遠征をする』とき、自転車を車でどう運べばいいのか、わかりません。

9月23日にレースも控えているので、しっかりと調べてみることにしました。

レース情報👇

秋のしもふさクリテ

開催日:2018年9月23日
開催地:千葉県成田市 下総運動公園(フレンドリーパーク)
出場種目:クリテリウム(レディース)
公式サイト:秋のしもふさクリテ

おハナマル
おハナマル
レースまでに
しっかり調べないと!

 

※レースに無事、参加できました。

【秋のしもふさクリテ/レディース】30代主婦の大挑戦!ロードバイクレース初参戦体験記「秋のしもふさクリテ」に参加してきました。初心者なりに、とてもレースを楽しめました♪【結論】初心者は早くレースに出てみましょう!...
いくつか、ロードバイクを車で運ぶ方法があるので、そのお話をしていきます。

ロードバイクを車で運ぶ方法

一番最初に思いつくのが、『ロードバイクを車で運ぶ』という方法です。

ロードバイクを車で運ぶ場合、大きく分けて2つの方法があります。

①ロードバイクのタイヤを外して、車の中に積んで運ぶ
②ロードバイクをそのままの状態で車に積み運ぶ

特別な用具がいらないので、私は①の「タイヤを外して運ぶ方法」を選択することにしました。

 

ロードバイクのタイヤを外す【動画:Y’sRoad】

①の【ロードバイクのタイヤを外す】というのをどうやってやるのか、まったく想像がつかなかったので動画を見てみました。

動画でなんとなくはわかりました。
ですが、動画を見ただけでは、本当にできるのか不安だったので実際にやってみました。

おハナマル
おハナマル
思ったより、簡単にできたよ♪

 

ロードバイクのタイヤを外す:SCULTURA(スクルトゥーラ)410の場合

動画を見るとわかるのですが、ロードバイクの種類によって、操作が変わるようです。

私のバイクは、「SCULTURA 410」なので、そのバイクについてのみ書いていきます。

※初心者は、逆さまにすると作業しやすいです。
以下、上下逆さで作業してます。

1、ブレーキを解除する(以下写真付きで説明)

◎前後ブレーキ本体のレバー(クイックレバー)を解除します。


クイックレバーの方向に動かします。


レバーが下まで来ました。
ブレーキは、前後のタイヤにあるので両方とも解除しましょう。

 

2、タイヤの外し方 前輪

(1)前輪中央のレバー(クイックレバー)を緩めます。


レバーを『グイッ』と動かします。


これでクイックレバーが緩んだ状態になりました。

(2)中央部分のナットを緩めて、余裕を作ります。

(3)ホイールを外します。


これで前輪が外れました。

 

3、タイヤの外し方 後輪

※ブレーキは前輪のものと同じ外し方です。

(1)ギアを一番外側にします。
(ペダルを漕いだまま、ギアを変えます)

(2)レバー(クイックレバー)を緩めます。

前輪同様、レバーを『グイッ』と動かします。


これで、レバーが緩んだ状態になりました。

(3)ホイールを外します。


ギアの中央がレバーのように動くので、の方向に動かします。


チェーンに引っかからないようにホイールを持ち上げます。
これで後ろのホイールが外せました。

 

4、タイヤの付け方 前輪

(1)ホイールを中央に戻します。

(2)中央部分のナットをきちんと締めます。

(3)レバーを固定する


※(2)(3)はゆるくならないように要注意

(4)上から押したり、ゆすったりして、ホイールがしっかり収まっていることを確認してください。

 

5、タイヤの付け方 後輪

(1)一番外側のギアに、チェーンを引っ掛ける

(2)レバーを締める

(3)上から押して、ホイールがしっかり収まっていることを確認します。

※しっかり収まっていないと変速やブレーキに支障が出るので、きちんと確認してください。

 

6、ブレーキを元に戻す

(1)前後ブレーキのクイックレバーを閉じる

 

(2)ブレーキが左右均等に動くか、確認します。

※片効きしなている場合は直します。
応急処置で直らない場合は、お店に持っていって見てもらいましょう。

おハナマル
おハナマル
難しい操作はなかったし、これでもう安心!

 

タイヤを外したロードバイクの車への積み方

タイヤを外したロードバイクを、どうやって車に積むのかもやってみました。
※車は日産ノート


積んだ全体像はこんな感じです。
ロードバイクをきちんと積むことができました。

前後に動かないように、ビニールひもで固定しました。
(他にいい方法がないか、また調べてみます^^;)

 

その他の運び方:【サイクルキャリア】車の上に乗せて運ぶ方法

次に②の「ロードバイクをそのままの状態で車に積み運ぶ」方法について、見ていきます。こちらは【サイクルキャリア】という用具を使って運びます。

自転車の屋根に装着する自転車固定用具

weblio辞書より)

屋根に自転車を乗せて走る車を見たことがないでしょうか。

※これ👇のことです。

 

②の他の方法としては、屋根に乗せる他にも『車のうしろで牽引する』『車内に器具を取り付けて運ぶ』という方法もあります。

 

まだ私は詳しくないので、詳細はこちらのサイトを見てみてください。
👉「はじめての方のためのサイクルキャリア解説

 

その他の運び方:【輪行】袋に入れて電車で運ぶ方法

輪行(りんこう)とは、公共交通機関(鉄道~船~飛行機など)を使用して、自転車を運ぶこと。サイクリストや自転車旅行者が、行程の一部を自走せず省略するために使う手段。公共交通機関を利用しない自走以外の移動(例えば自家用車積載)は輪行とは呼ばない

ウィキペディアより)

車なしで自転車を運ぶ方法として、【輪行(りんこう)】というものがあります。
タイヤを外して、専用の袋に入れて電車などに乗って移動します。

その交通機関によって、サイズ/重量規定・有料/無料などがあります。もし輪行する予定がある場合は、乗る予定の交通機関に問い合わせるなどして、しっかりと決まりを守って輪行しましょう。

※輪行の際の袋の詰め方は、こちらのサイトがよみやすかったので参考にしてください。
👉「ロングライドへ行こう!~輪行袋編~

 

タイヤを外して車で運ぶときのまとめ

一度、動画を見ただけでは、うまくタイヤを外せるかなかなかわかりません。

レースなどで実際に、外すタイミングより前に練習として何回かタイヤを外してみることをおすすめします。

タイヤの外し方まとめ

①動画で予習する
👉動画:Y’sRoad【ホイールを着脱しよう!】

②実際にタイヤを外してみる

③車への積み方を考えておく

④実際にタイヤをつける

おハナマル
おハナマル
これで、レースも遠出も行けるね!
ロードバイクライフを楽しもう♪